WORK LIFE CURATOR

アラサーキャリコンが「よりよく生きる」を究めるブログ

【体験談】アーユルヴェーダ6日目

【体験談】アーユルヴェーダ6日目

 

こんにちは、清水美里です。

 

 

アーユルヴェーダ6日目になりました。

 

 

今日は、朝・夕とヨガレッスンに参加してきました。

 

 

朝夕とも、昨日のアクアヨガで

ラフターヨガをしていた先生です。

 

 

今日は普通の室内ヨガだったので

真面目な感じでした。

 

 

今日はとっても体調が良いです。

 

 

ドクターのコンサルテーションも慣れてきて

会話になるようになってきました。

 

 

これまで3回、毎回違うドクターの

コンサルテーションだったのですが、

私の主担当は初日の若い男性ドクターだったみたいです。

(この先生の英語は癖がなくて聞き取り易い)

 

 

「明日からシロダーラが始まるよ。

4日にする?5日でもいいよ」

とおっしゃるのですかさず5日お願いしました!

 

 

ちなみに、はじめ2回のコンサルテーション以降、

脈診はありません。

 

 

問診と血圧測定だけです。

毎回脈診があるのかなと思っていたので

意外でした。

 

 

今日のトリートメントは、

1:全身オイルマッサージ

2:首肩マッサージ

3:ナスヤ(鼻の洗浄)

4:インハレーション(蒸気を吸い込む)

5:針

の5つでした。

 

 

6日目トリートメント

 

 

鼻の洗浄では、鼻からオイルを垂らされて

顔をマッサージした後吐き出すように言われます。

 

 

思ったより難しいし

喉が(軽く)焼けるように痛いし

ボロボロでした(笑)

 

 

その後インハレーションしていても

鼻水が垂れてきたり痰がからんできたり

ほんとにボロボロでした(笑)

 

 

針も3日目ともなればなれたもんですが、

先生によって打つ場所が若干違ったり

(今日は肘にも打たれました)、

技術に差があると思います。

 

 

アーユルヴェーダ生活、まだまだ続きます。

 

 

【ミッション】

器用貧乏な人生にブレイクスルーを起こす

 

ワークライフキュレーター 清水美里

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)