WORK LIFE CURATOR

アラサーキャリコンがWORK LIFEを究めるブログ

【私らしい人生への第一歩!】ミニマムライフコストを把握する

【私らしい人生への第一歩!】ミニマムライフコストを把握する

 

こんにちは!

ワークライフキュレーターです。

(はじめましての方はこちら→Profile

 

私たちが生きている限り逃れられないのが、「お金」について考えることです。

私も退職してから、生きていると「国民健康保険」「年金」「市民税」など何かとお金が必要なことに改めて気付きました。(このあたりの知識をもっと深めないといけないなあと思います)

会社員時代も、毎月の安定した収入がありながらも将来のことを考えるとお金に対しては漠然とした不安を抱えていました。

今日は、そのようなお金に関する漠然とした不安を解消する第一歩を紹介したいと思います。

ミニマムライフコストを把握する

不安を漠然としたままにしておくのではなく、可視化してみましょう。

まずは、【ひと月いくらあったら最低限の生活ができるか】を計算してみることをお勧めします。

家賃、食費、水道光熱費から、女性の方で「美容代は外せない!」という方はそれも含めます。

【ひと月いくらあったら最低限の生活ができるか】が把握できれば、例えば「何かあってもいざとなったら、コンビニで何日バイトすれば生きていける!」という安心につながります。

すると、いざという時に思い切った行動が取れるようになります。

まずはひと月、【自分の全支出を記録してみる】といいでしょう。

その後、その記録からいる支出・いらない支出を仕分けしてみてください。

意外と無駄遣いしていること驚くかもしれません。←経験談(笑)

ミニマムライフコストを把握して、漠然とした不安から自由になろう!

 

 

ワークライフキュレーター

♦お問い合わせ♦ info@worklifecurator.com

 

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)