WORK LIFE CURATOR

アラサーキャリコンがWORK LIFEを究めるブログ

会社員を辞めてはじめてのウィークデーを過ごした所感

会社員を辞めてはじめてのウィークデーを過ごした所感

 

こんにちは!清水美里です。

 

 

今の状況を記録していくことが、将来の私と、必要なタイミングで読んで下さった方の役にきっと立つことを祈って記録します。

 

 

 

 

私は、会社員を辞めた翌日にバリに旅立ち(4月29日〜5月6日)、スリランカで羽を伸ばして(5月7日〜5月31日)日本に帰国し、実家の群馬に寄ってから(6月2日〜6月4日)、栃木に帰ってきました。

 

 

なので、今週は会社員を辞めてからはじめて日本で過ごすウィークデーでした。

 

 

今までと生活がガラッと変わるのでどうなることか、自分で自分のことなのにドキドキしていました。

 

 

終わってみると意外と普通で(笑)

 

 

会社員の頃より丁寧な生活と、自分のために使えるたくさんの時間がそこにはありました。

 

 

会社員時代、料理なんてほとんどしなかったのに、朝・昼・夜とご飯を作るようになりました!

 

 

それが全然苦ではないし、自分でいうのもなんだけどとても手際がいいし(笑)

 

 

掃除は昔から好きなので、思ったより家事の才能がありそうです(笑)

 

 

 

 

時間に対する意識はとても変わりました。

 

 

「時は金なり」と強く意識するようになりました。

 

 

昔から時間貧乏性な方ではありましたが、それにより拍車がかかった感じです。

 

 

すべての時間を自分のために使えることはとても豊かな気持ちです。

 

 

ブログを書いたり、図書館で勉強したり本を読んだりしています。

 

 

好きなことを追求できることがたまらなく幸せです…♥

 

 

 

 

もちろん、厳しい現実にも向き合っています。

 

 

ブログで文章を書いたり、SNSで発信したり、すべてが手探りです。

 

 

トライアンドエラーで、PDCAサイクルをどんどん回していくしかないし、今私ができることを精一杯やるしかありません。

 

 

 

 

会社員でいるときのスコトーマ(心理的盲点)は外れつつあります。

 

 

自分が求める結果を本気で取りにいこう。

 

 

 

ワークライフキュレーター

♦お問い合わせ♦ info@worklifecurator.com

 

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)