WORK LIFE CURATOR

ママキャリコン が「よりよく生きる」を究めるブログ

「重要」かつ「緊急でないこと」に取り組むと人生の満足度が高まる

「重要」かつ「緊急でないこと」に取り組むと人生の満足度が高まる

 

こんにちは!

ワークライフキュレーターです。

(はじめましての方はこちら→Profile

 

いかがお過ごしでしょうか。

もうすぐ緊急事態宣言も解除されそうなので、

ここらでいっちょ振り返ります。

 

【ダメだったこと】
  • 運動不足
  • 太った…
  • 朝起きる時間が遅くなった

 

【よかったこと】
  • 家族の時間が多くとれた
  • アニメやマンガの知見が広がった
  • 重要かつ緊急でないことに取り組めた(仕事)

 

今日は、【よかったこと】の

重要かつ緊急でないことに取り組めた

についてアウトプットしたいと思います。

 

重要かつ緊急でないこととは?

仕事の効率を上げるあれやこれやです。

もっと楽してもっと上手くできないか

を追求することはほんとうに大事ですね。しみじみ

わたしの本職は営業なので、

  • もっと相手に伝わる話し方
  • スケジューリング
  • 得意先管理

等の準備が大事なわけです。

しかし、これらのことは通常運転中だと

「まあいっか(とりあえず1軒でも多く訪問しよう)」

となり、後回しにしてしまいがちもあります。

今回、外勤できないからこそ

上記のスキル向上に務めました。

 

結果、どうだった?

すごくパワーアップしました!

今の会社はしっかりしてて、外勤自粛中

同僚とのウェブミーティングの機会が多くありました。

その中で

スキルの共有→自分に当てはめる

を繰り返し、準備のスキルが飛躍的に向上しました。

すると仕事が楽しくなってきました♫

たぶん理由は

第2領域に取り組み、自己成長が感じられた

からだと思います。

出典cdn-ak.f.st-hatena.com

 

そういった意味で今回の自粛期間は有意義でした。

では、わたしが向上したと言っている

「準備スキル」とは何ぞや

ということについては別記事で改めてまとめたいと思います。

 

ワークライフキュレーター

♦お問い合わせ♦ info@worklifecurator.com

 

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)