WORK LIFE CURATOR

アラサーキャリコンがWORK LIFEを究めるブログ

私が自分の今の仕事に対して思っていること

清水美里です
今日はずっと封印してきたことを言語化してみます
ドキドキ…
***
私は今、製薬会社で営業をしています
いわゆるMRという仕事です
営業だからノルマがあります
ノルマは他の営業よりも緩めなのかなと思います(※感じ方には個人差があります)
私は今まで努力して結果を勝ち取る人生を歩んできました
学生のときは、ある程度どんなことでも自分の頑張り次第でどうにでもなるところがあるように思います(※感じ方には個人差があります)
それが社会人になって【どうにもならない壁】にぶち当たりました
《後発品》です
ここからは業界の話になるので関係ない人にはチンプンカンプンかと思います
そんな方は今日の記事はスルーしてください
私が勤めている会社は主に〈先発品〉を扱っています
その先発品が発売後10年経つと特許が切れ、《後発品》が発売されます
《後発品》とは、〈先発品〉と主成分が同じ(添加物等は異なるものもあります)で先発品よりも安価で販売される薬です
現在、厚生労働省が医療費を下げるために《後発品》の使用を推進しています
《後発品》を使用することで調剤薬局に対し、経営的なメリットを出す仕組みです
そんな仕組みがあるため、調剤薬局は《後発品》の使用を促進させます
それに伴って〈先発品〉が売れなくなるわけです
さあ大変
自分が担当している製品が、会社から与えられているノルマほど売れなくなるのです
***
私は「自社製品が売れない」ということは「自分が無能である」と考えてしまったので、すごく辛かったです
頑張り方を間違えているのかもしれません
たぶんそうなんだと思います
上手くいく方法はいくらでもあるのだと思います
ただ、マインドが一旦諦めモードになってしまうと、恐ろしいことに打開策が考えられなくなってしまうのです
思考停止状態です
このときから「自分の無能さ」に不安を感じた私は、沢山の自己投資をしてきました
つまり、今の仕事で結果が出せない自分が許せなかったし、ということは、今の仕事を頑張りたかったのです
私はずっと「仕事を辞めたくて自己投資をしている」と周りにも言ってきたし自分自身もそう思ってきましたが、本心は違ったんだなと最近思います
私は(今の仕事が好きかどうかは分かりませんが)「今の仕事を頑張りたい」「今の仕事で結果を出したい」と思っている、という告白でした
今日はここまで
お大事に

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)