WORK LIFE CURATOR

アラサーキャリコンがWORK LIFEを究めるブログ

「働くうえでいちばん大切にしたいこと」を考えるヒント

「働くうえでいちばん大切にしたいこと」を考えるヒント

 

こんにちは!

ワークライフキュレーターです。

(はじめましての方はこちら→Profile

 

あなたは働くうえで

どんなことを大切にしていますか?

 

  • 「考えたことない」
  • 「(考えたけど)答えがでない」

という方に紹介したいのが

【シャインの理論】です。

 

 

【キャリア・アンカー】という考え方

シャインは

経験の蓄積を通じて次第に

職業上に確立された自己イメージ

をキャリア・アンカーと呼んでいます。

 

「なんのこっちゃ」だと思いますが、平たくいうと、

キャリア・アンカーとは

【働くうえでいちばん大切にしたいこと】

と言えるかと思います。

 

キャリア・アンカーには以下の8つがあります。

  • 専門・職能的コンピタンス
  • 全般管理コンピタンス
  • 自律・独立
  • 保障・安定
  • 起業家的創造性
  • 奉仕・社会貢献
  • 純粋な挑戦
  • 生活様式

 

それぞれもう少し詳しく説明すると…

 

  • 専門・職能的コンピタンス:自分の専門性や技術が高まること
  • 全般管理コンピタンス:組織のなかで責任ある役割を担うこと
  • 自律・独立:組織の規則や手順に束縛されず、自分のやり方、ペース、納得する仕事の標準を優先すること
  • 保障・安定:安定的にひとつの組織に属すること
  • 起業家的創造性:クリエイティブに新しいことを生み出すこと
  • 奉仕・社会貢献:社会を良くしたり他人に奉仕したりすること
  • 純粋な挑戦:解決困難な問題に挑戦すること
  • 生活様式:個人的要求・家族・仕事のバランスを調整すること

 

ちなみに、これらのキャリア・アンカーは

  1. 経験積むことでより安定する
  2. あらかじめ予測することはできない

とされています。

 

わたしの場合

【奉仕・社会貢献】です。

 

わたしは

  • 自分の価値観を仕事で実現したい
  • 世の中をよくしたい
  • 人の役に立ちたい

という気持ちが強いです。

 

ひとつ注意してほしいのが

先に述べたようにキャリア・アンカーは

経験を積むことでより安定してきますが

変わらないとは限らないということです。

 

ぜひ、今までの職業人生を振り返って

【(実際に)何を大切にしてきたか】

を考えてみてくださいね。

 

ワークライフキュレーター

♦お問い合わせ♦ info@worklifecurator.com

 

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)