WORK LIFE CURATOR

アラサーキャリコンが女性のWORK LIFEを究めるブログ

「成長マインドセット」で人生をイージーモードにしよう

「成長マインドセット」で人生をイージーモードにしよう

 

こんにちは!

瀬戸美里です。

(はじめましての方はこちら→Profile

 

今日は【成長マインドセット】のお話です。

 

成長マインドセットとは、

人間は努力することで自分の意思により人生を変えていくことができる

というものです。

いわゆる「やればできる!」というやつです。

成長マインドセットの反対は、硬直マインドセットです。

硬直マインドセットな人は、自分ではどうにもできないと思います。

 

成長マインドセットな人は、失敗しても

  • 「わたしはダメなんだ」とは思いません。
  • 「こうしたらどうかな」「こうしてみよう」と思えます。

つまり、成長マインドセットがあると人生がイージーモードになります。

 

 

成長マインドセットを身につけるには?

1:才能よりも努力に目を向ける

正しい努力を見極めましょう。

努力を楽にする方法に目を向けることがポイントです。

楽をすることを考えると物事の本質がみえます。

また、「進んでる」と思える指標をもつ(数値化する)ことも大切です。

「進んでる」と思えると人は前に進めます。

「どんな工夫をしたか?」を数えましょう。

 

2:どの努力(選択・戦略)が結果に結びついたかを検証する

能力に目を向けると(「才能ないな」と思うと)硬直マインドセットに向かってしまいます。

他人に対しても、能力をほめるとやる気がなくなりパフォーマンスが下がるそうです。

結果ばかりにこだわるようになり、経過を大切にしなくなる(粘り強さがなくなる、工夫をしなくなる)からです。

(だからといって結果を無視するのはNG)

結果につながった努力・選択・戦略をほめるようにしましょう。

 

3:失敗をポジティブに捉える

失敗しても、

「自分はだめ(人間性の否定)なんだ」

ではなく

「〇〇がだめ(事柄の否定)だったから、次はこうしてみよう」

と、変えられることに前向きに取り組みましょう。

 

変えられるものを変える勇気を

変えられないものを受け入れる冷静さを

そして両者を識別する知恵を与えたまえ

とはアメリカの神学者、ラインホールド・ニーバーの祈りの言葉です。

 

 

結論

成長マインドセットを身につけるには、頭を使って

「楽して成果をあげる(ラクand成果)には?」を考えよう

 

 

 

瀬戸 美里

キャリアコンサルタント

♦お問い合わせ♦ info@worklifecurator.com

 

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)